instagram
twitter
facebook
グラフィックデザイナー・Takashi Makabeによるデザインアーカイブ展&ポップアップショップが矢場町・spazio ritaに巡回。MATERIAL、whatman、セーラーかんな子ら出演のオープニングパーティーも。

2020.09.05.Sat - 09.12.Sat | spazio rita(愛知|矢場町)

 

関西を拠点に活動を続けてきたグラフィックデザイナー・Takashi Makabeが手掛けてきたレコード、CD、書籍、Tシャツ、ポスターなどのデザインアーカイブ展&ポップアップショップが、9月5日(土)〜12日(土)の間、矢場町・spazio ritaにて開催される。

本展は、先日まで三重県伊勢市のギャラリーNEO ALONEにて開催されていた展示&ポップアップショップの巡回展。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zodiak(@takashi_makabe)がシェアした投稿

 

世界中のアーティスト・DJや音楽関係者に多くのファンを持ち、アンダーグラウンドの音楽シーンを中心にグラフィックデザインを提供してきた、Takashi Makabe。彼が不定期で開催してきたポップアップストア「Zodiak Guerrilla Store」も同会場に登場する。Bedouin Records、グラフィックデザイナーの佐々木景、コラージュアーティスト / グラフィックデザイナーの河村康輔らと共に制作したオリジナルのプロダクトが販売される予定だ。

オープニングイベントには、MATERIALwhatman、セーラーかんな子、e.o.u.らがDJとして出演。こちらもお楽しみに!

 

イベント情報

2020年9月5日(土)〜9月12日(土)
Takashi Makabe Design Archive
and Zodiak Guerrilla Store

会場:spazio rita
時間:5日、7日〜11日 18:00〜23:00 / 6日、12日 15:00〜23:00
料金:charge free(+1 order)

202095日(土)
Official Opening Party
会場:spazio rita
時間:18:0023:00
出演:MATERIALwhatman、セーラーかんな子、e.o.u.

akashi Makabe (Zodiak)
グラフィックデザイナー/DJ。美術展示・音楽作品・アパレル・書籍など多岐に亘ってデザインを手がける。Bedouin Recordsのビジュアルディレクター、Club Circusのグラフィックデザインなどに携わる。書籍では『WARP 30』、『ゲーム音楽ディスクガイド』『クラウトロック大全』などのデザインを担当。2016年より不定期で開催される『Zodiak Guerrilla Store』は、大阪・東京・ドバイで開催。DJとしては、2018年にベルリンのBerghainで開催されたBedouin Showcaseに出演。
https://takashimakabe.com

posted by H.USAMI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー