instagram
twitter
facebook
『VOGUE JAPAN』、『FIGARO japon』等の雑誌にもイラストを提供する名古屋出身のドローイングアーティスト・Tomohiro Muramatsuの個展が、栄のセレクトショップ・unlike.にて開催。

2020.10.02.Fri - 10.18.Sun | unlike.(愛知|栄)

 

名古屋出身で湘南在住のドローイングアーティスト・Tomohiro Muramatsuの個展「INTO THE BLUE」が、10月2日(金)~10月18日(日)栄のセレクトショップ・unlike.にて開催される。

Tomohiro Muramatsuは、ファッション誌『VOGUE JAPAN』『FIGARO japon』にイラストが起用されるなどし、ドローイングアーティストでありながら、化粧品ブランド「SUQQU」の今季 SNSビジュアルに携わるなど、メイクアップアーティストとしても活躍の幅を見せる名古屋出身のアーティスト。

 

『FIGARO japon』掲載ページより

 

本展では、COVID-19流行の最中に製作された、“青”にフォーカスしたインスタレーションを含め、大判を中心に18枚の作品を展示。また、展示初日より10月4日(日)までの3日間は店内をホワイト・キューブ化したギャラリー営業となるのでそちらもお楽しみに(その後は通常営業+展示となる)。

 

 

イベント情報

2020年10月2日(金)~18日(日)
“INTO THE BLUE” Tomohiro Muramatsu  Exhibition at unlike. Nagoya
会場:unlike.(名古屋市中区栄33125サンテアビタシオン402
時間:open 12:00 / closed 20:00 ※水曜定休
問:tel 052-262-6699
http://www.unlike-shop.com

※10月2日(金)〜4日(日)はギャラリー営業(10月4日(日)のみ18:00閉店)

Tomohiro Muramatsu
1988年名古屋生まれ。渡英、渡米を経て2016年より湘南にスタジオを構える。生活する環境に自分を溶け込ませながら、自身の内面と純粋に向き合うことを大切にし、ペインティングを軸に作品を制作。また、VOGUE JAPAN, FIGARO japon, ELLE japon等にイラストレーションを提供、ブランドの広告などで作品を発表するなどしている。並行してメイクアップアーティストとしても活動。ビューティーエディトリアルや広告ではアートディレクターとしての仕事も行い、化粧品ブランドのアドバイザーや製品開発にも携わる。VOGUE BEAUTY AWARD選考委員、WWD, SPURではベストコスメ審査員を務める。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー