instagram
twitter
facebook
円頓寺商店街が二日限りの「本の街」に!?新旧垣根なく楽しめる本のイベント『円頓寺 本のさんぽみち』が開催。

2019.10.26.Sat - 10.27.Sun | 円頓寺商店街(愛知|国際センター)

 

名古屋で最も長い歴史を持つ商店街の一つであり、近年では新しいお店もどんどん増え、新旧ナゴヤの魅力を併せ持つ円頓寺商店街を舞台にした本のお祭り『円頓寺 本のさんぽみち』が、10月26日、27日の2日間に渡り開催される。

本好きの一般の参加者が、フリーマーケット形式で本を販売する古本市をベースに、京都のホホホ座町家古本はんのき、岐阜の徒然舎や名古屋のシマウマ書房、ON READINGなど、全国の古本屋や本屋と、夏葉社ナナロク社、エムエム・ブックスタバブックスなど個性豊かな書籍を出している出版社も参戦。また今回は、新刊書店員が「この本を売りたい!」と思う5冊を厳選して対面販売する「円頓寺書店2019~私たちには売りたい本がある~」のブースも。本を介したさまざまなコミュニケーションが生まれそう。

また、会場内のスタジオマノマノの人気企画「おいしいにちよう市」のブースでは、タネヲマク、モモヨカリーのカレーや、月のひなたのランチ、ごはんとおやつとひとときとほしのこ食堂によるお弁当販売、bonnieux、青砥による焼き菓子の販売など、人気店がずらりと集結。商店街散策とあわせて一日楽しめるイベントだ。

 

イベント情報

2019年10月26日(土)、27日(日)
円頓寺 本のさんぽみち
会場:円頓寺商店街 (名古屋市西区那古野)
時間:10:00~15:30
※雨天決行
https://hon3pomichi.localinfo.jp

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー