instagram
twitter
facebook
豊田市のローカルカルチャーを伝えるWEBマガジン「TAP Magazine」がスタート。

2020.07.30.Thu | OPEN

 

とよた市民アートプロジェクトが編集・運営を務める新メディア「TAP magazine(=ToyotaArtProgramMagazine)略称:TAP」が7月30日(木)より公開された。デザイン・ディレクションはLIVERARY

「TAP」は同名のフリーペーパーやWEBサイトとして動いていたがデザインを一新し、リスタートした。豊田市内のアート展示、演劇公演、音楽ライブなどの文化情報を広く発信していく。またサイト内には豊田で活動する文化団体やカルチャースポットなどのリンク集も掲載している。

豊田市は「Recasting Club」や「とよたデカスプロジェクト」といった市民参加型の文化的アクションを興してきた。今後も豊田発信のカルチャーが「TAP」に掲載されていく予定。ぜひチェックしてみてほしい。

イベント情報

2020年7月30日(木)OPEN
TAP magazine
https://tap-magazine.com/

編集・運営:TAP magazine編集部(豊田市生涯活躍部文化振興課内とよた市民アートプロジェクト推進協議会事務局)
ロゴデザイン・ディレクション:武部敬俊(LIVERARY)
WEBデザイン:石垣嘉洋(LIVERARY)

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー