instagram
twitter
facebook
テキスタイルブランド・UTUSUと、マルチアーティスト・MAYUMI TAKASAKIによる実験的プロジェクト「HOME ECONOMICS EXPERIMENT」による新作展示が豊橋・blankmag galleryにて開催。

2021.04.17.Sat - 04.20.Tue | blankmag gallery(愛知|豊橋)

 

HOME ECONOMICS EXPERIMENTによる展示が、4月17日(土)〜4月20日(火)の4日間、豊橋・blankmag galleryにて開催される。

HOME ECONOMICS EXPERIMENTは、コロナウイルスによってもたらされたstay homeの期間を過ごす中、パーソナルな室内空間の重要性と自由度の高さを再認識したことをきっかけに2020年に活動を開始したプロジェクト。家政学の考え方に実験的な制作手法とサスティナブルな視点を加えたクリエーション、生活空間に潜む新たな可能性を提示することがコンセプトとなっている。

昨年大阪・DELIにて初の個展を開催。廃材や廃棄寸前のUSEDの家具(椅子や机、ランプなど)に様々な加工を施すことで新たな価値を付与した一点モノのアイテムなどのオリジナルファブリックを用いて制作した他にはない日用品が話題を呼んでいる。

 

 

今回の展示テーマは、室内空間を構成するモノが持つ要素を抽出・ヴィジュアライズして分析することによって、モノの存在意義を再考すること。椅子や机、ランプなどを加工した一点モノや、オリジナルファブリックを用いた寝具やクッションが店内に並ぶ予定だ。ぜひ足を運んでみてほしい。

 

イベント情報

2021年4月17日(土)〜20日(火)
HOME ECONOMICS EXPERIMENT Exhibition
「study1 analyze elements」at blankmag gallery
会場:blankmag gallery(愛知県豊橋市駅前大通3丁目118 村上ビル 南階段2F
時間:13:00-18:00

posted by H.USAMI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー