instagram
twitter
facebook
『プロミシング・ヤング・ウーマン』: アカデミー賞脚本賞受賞!作品賞含む5部門ノミネート!予想を鮮やかに裏切る、復讐エンターテインメント。

2021.07.16.Fri - | 伏見ミリオン座(愛知|伏見)

 

キャリー・マリガン主演、エメラルド・フェネル監督・脚本のダークコメディ・スリラー『プロミシング・ヤング・ウーマン』が7月16日から伏見ミリオン座にて上映される。

30歳を目前にしたキャシー(キャリー・マリガン)は、ある事件によって医大を中退し、今やカフェの店員として平凡な毎日を送っている。その一方、夜ごとバーで泥酔したフリをして、お持ち帰りオトコたちに裁きを下していた。ある日、大学時代のクラスメートで現在は小児科医となったライアン(ボー・バーナム)がカフェを訪れる。この偶然の再会こそが、キャシーに恋ごころを目覚めさせ、同時に地獄のような悪夢へと連れ戻すことになる……。

本国で公開されるや否や、多くの観客の共感を獲得しつつ、激しい論争を巻き起こしている本作。その理由は、女VS男という対立構造の中でどちらかを断罪して終わるのではなく、社会に蔓延るジェンダーバイアスを浮き彫りにしているから。彼女の落とし前の矛先は“ナイスガイ”だけに留まらず、“同調圧力オンナ&女だからとわきまえる女”へも向けられ、痛烈に批判する。好きか嫌いかを超えたその先に、私たちが何を見出すのか、まずは本作を目撃してほしい。明るい未来が約束された、これからを創り出す、すべてのひとたちに。

イベント情報

2021年7月16日(金)~
『プロミシング・ヤング・ウーマン』 
公式HP:https://pyw-movie.com/
監督:エメラルド・フェネル
出演:キャリー・マリガン、ボー・バーナム、アリソン・ブリーほか
2020年 113分 ユニバーサル映画
配給:パルコ
©︎FOCUS FEATURES

上映劇場:伏見ミリオン座 名古屋市中区名古屋市中区錦二丁目15-5
地下鉄「伏見」駅1番出口から東へ徒歩1分
https://eiga.starcat.co.jp/
問:052-212-2437

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

9

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー