instagram
twitter
facebook
植物、アンティーク、こだわりのフードがノリタケの森に大集結。人気“蚤の市”イベント「Go Green Market 2019 Spring」開催中。

2019.04.27.Sat - 04.29.Mon | ノリタケの森(愛知|西区)

 

「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」をテーマに掲げる野外マーケットイベント「Go Green Market Nagoya 2019 Spring」が4月27日(土)〜29日(月祝)ノリタケの森にて開催。

2010年に東京開催からスタートした同イベント。名古屋会場はレンガと芝生のコントラストが素晴らしい、ノリタケの森にて開催し、今回で8回目となる人気のマーケットイベントだ。

 

 

オリジナリティのあるボタニカル店を中心に、アンティークやクラフト、ファブリックやこだわりのあるフードなど、多くのテントが並び、まるで欧米の田舎町で週末に開かれる蚤の市に訪れたような雰囲気が自然と作られている。

ワークショップも数多く行われるのだそう。豊かな緑に囲まれたノリタケの森でモノとの出会いを楽しんでほしい。

 


県外から初出店となる店舗含め、約100店舗が立ち並ぶ。

 

また、アーティストによるウォールペイント・パフォーマンスといった新たな試みも。グラフィティやストリートカルチャー、書や日本の美意識とが混ざり合う現代的な作品を数多く発表してきたアーティスト・JUN INOUEが登場。ノリタケの森敷地内にある幅25メートルの巨大な板材にどんな作品が描かれるのか。こちらも買い物とともに楽しみにしておきたい。

 


JUN INOUE

イベント情報

2019年4月27日(土)、28日(日)、29日(月祝)
GO GREEN MARKET NAGOYA2019 SPRING
会場:ノリタケの森(名古屋市西区則武新町3-1-36)
時間:
4月27日(土) 9:00~16:30
4月28日(日) 9:00~16:30
4月29日(月祝) 9:00~15:30
※雨天決行
料金:入場無料
主催:E&K PROMOTIONS
後援:ノリタケの森

公式HP:https://www.gogreenmarket.info/

井上純 / JUN INOUE
日本特有の繊細な精神性をアブストラクトな線で描き、独特な「間」を作品の中に生み出し、モダンなセンスと伝統的なスピリッツが混ざり合うように、絶妙な感覚が見る者の意識を刺激する。スタイルが常に変化していく自身の表現は、平面から立ち上がり、ファッションやディスプレイデザイン等、様々な分野との融合が見受けられる。2010年 米・オレゴン州ポートランドにあるナイキ本社への壁画制作、2012年にはブランド「MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)」のパリコレクションの舞台にて、JUN INOUEコラボ新作の発表とライブペインティング、南フランス最大の音楽祭「Worldwide Festival」でもライブペイントを行うなど、ファッションや音楽ともリンクし多技に渡り作品を発表。国内を始め、海外ではメルボルン、パリなどでも数々の個展を開催している。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー