instagram
twitter
facebook
ファッションブランド「Eatable」が栄・THE APARTMENT STOREと共同企画展を開催。同ブランドのデザイナー・新居幸治、「ハウス@ミキリハッシン」ディレクター・山口壮大を迎えたトークイベントも。

2019.12.20.Fri - 12.29.Sun | THE APARTMENT STORE(愛知|栄)

 

今年4月に移転し大胆なスケールアップを遂げたアンティーク&セレクトショップ・THE APARTMENT STOREが、“Eatable=食べることができる”という言葉をコンセプトに持つファッションブランド「Eatable(エタブル)」との共同企画「エタブルとストアの軌跡展」を開催する。期間は、12月20日(金)〜12月29日(日)の10日間。

「store in history」、「THE APARTMENT STORE」など名古屋を拠点に、アンティーク家具や古着などを扱うセレクトショップを複数展開してきたmagic childrenが、開店当時から12年間に渡って取り扱ってきたブランド「Eatable」リサーチ、素材、製法といった、ものづくりに一貫する執着を表すことは調理や食事と同じであるという思考から、「すべては食べることに繋がっている」というキーワードを掲げている。

 

 

本イベントでは「Eatable」の物づくりの原点ともいえるヌメ革の鞄の展示販売、THE APARTMENT STOREが扱うアンティーク家具をエタブルの素材で修復した限定アイテムの販売、また過去のコレクションのリサーチブックの展示が行われる。

12月21日(土)には、「Eatable」のデザイナー・新居幸治と、東京のセレクトショップ「ハウス@ミキリハッシン」を手がけるディレクター・山口壮大をゲストに迎え、THE APARTMENT STORE原佳希の三者によるトークイベントが開催される。三者が辿ったアーカイブを振り返るとともにこれからの物づくりの在り方やショップの役割について考える内容となりそうだ。

 


新居幸治(「Eatable」のデザイナー)


山口壮大(ハウス@ミキリハッシン」ディレクター)

イベント情報

2019年12月20日〜12月29日
エタブルとストアの軌跡店
会場:THE APARTMENT STORE(愛知県名古屋市中区栄五丁目23番9号)
時間:平日12:00~20:00  土曜11:00~19:00 日曜 11:00~18:00

2019年12月21日(土)
座談会
会場:同上
時間:19:00~
トーク出演:
新居幸治(Eatable of Many Orders)
山口壮大(ハウス@ミキリハッシン)
原 佳希(THE APARTMENT STORE)

新居幸治
1975年東京生まれ。デザイナー。1999年、多摩美術大学建築科卒業、JIA東京都学生卒業設計コンクール銀賞受賞。2006年、アントワープ王立芸術アカデミーファッション科卒業。アントワープモードミュージアムギャラリー、金沢21世紀美術館デザインギャラリーにて個展「Last Supper」を開催。帰国後、2007年に妻の洋子と共にファッションブランド「エタブルオブメニーオーダーズ」を立ち上げ、熱海を拠点に活動を始める。熱海の文化財建築・起雲閣や芸妓見番でファッションショーを開催。2012年、「Future Beauty 日本ファッションの未来性」展(東京都現代美術館)参加。2013年、アントワープ王立芸術アカデミーファッション科創立50周年企画展「HAPPY BIRTHDAY DEAR ACADEMIE」(MoMu・アントワープ)参加、「A Queen Within」(World Chess Hall of Fame・ミズーリ)参加。2014年、ダンスカンパニー・Noismの作品「カルメン」、2019年森山開次「花子」の舞台衣装を担当。2018年より熱海市銀座町の山車のデザイン担当。
2016年「生きとし生けるもの」(ヴァンジ彫刻庭園美術館)参加
2017年「MIAO BLUE 十人十色 10 Rain Coats」(Bギャラリー)
衣・食・住の関連性への興味を独自の思考と感性で追究し、ファッションだけでなくインスタレーションなどでも表現している。www.eatableofmanyorders.com


山口壮大

1982年愛知県常滑市生まれ。 文化服装学院卒(第22期学院長賞受賞)。 2006年よりスタイリスト、またミキリハッシンディレクターとして活動開始。 2012年渋谷PARCOに次世代型セレクトショップ「ぴゃるこ」をオープン。 2014年ANREALAGEのパリコレクションのスタイリングを担当。 2015年KANSAI YAMAMOTOのクリエイティブディレクションを担当。 2017年国立新美術館で開催された新海誠展の展示デザインを担当。 2018年文化服装学院の学生ラボCULTURAL LAB.を主催。
http://shop.mikirihassin.co.jp/

posted by S.KATO_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー