instagram
twitter
facebook
OTAI RECORD主催のNo.1ビートメイカーを決める大会「ビートグランプリ」が昨今の状況を踏まえ、チル/アンビエントをテーマに開催。結果発表を「SUPER DOMMUNE」にて配信。

2020.12.17.Thu | SUPER DOMMUNE(配信)

 

日本最大級のビートメイク、作曲の大会として毎年開催されている「ビートグランプリ」。今年はコロナの影響によりイベントは開催されないものの、本日12月17日(木)の20:00から「SUPER DOMMUNE」にてその結果発表が配信されることに。

国内ビートメイカーの登竜門として、過去にはSweet Williamなどの実力派トラックメイカーも参加しており、例年はアグレッシブなビートで盛り上がりを見せる今大会だが、今回は昨今の状況を踏まえ、静かに、ゆっくり聴けるchill/ambientミュージックをテーマに開催された。

この配信では結果発表として製作されたアートムービーが放送される。参加者250人の中から勝ち残った14人のファイナリストからインターネットによる投票、審査員の評価を合算し8位から優勝者のトラックをじっくり流すという発表方式がとられる。発表前に行われるSSWの南壽あさ子、クラシックピアニスト・菊地沙織、サキソフォニスト・中園亜美、そしてDJのHIROSHI WATANABE aka KAITOら4人のエキシビジョンLIVEにも注目だ。


HIROSHI WATANABE aka KAITO

 

南壽あさ子

イベント情報

2020年12月17日(木)配信

配信元:SUPER DOMMUNE
https://www.dommune.com/

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー