instagram
twitter
facebook
名古屋在住、国内屈指のビートメイカー・Free BabyroniaとRamzaがスプリットEPをリリース。Ramza選曲による人気Mixシリーズ第4弾の発売も。


Ramza

 

名古屋を拠点に全国的な活躍を見せるビートメイカー・Free BabyroniaRamzaが4曲入りのスプリットEPをリリース。本日2月27日(木)、Free Babyroniaが運営するレーベル「AUN Mute」から配信開始となった。

Free BabyroniaRamzaは昨年、名古屋城という特殊なロケーションで開催されたBOILER ROOM NAGOYAの企画制作から関わり、2組ともに出演。城内に重厚なビートを響かせオーディエンスを沸かせた。(BOILER ROOM NAGOYAのレビュー記事はコチラ)

 


Free Babyronia 


Ramza

 

Campanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々 のラッパーのトラック制作も手がけることで知られるRamzaは、3月11日(水)に自ら選曲を行ったMixシリーズ”K-TOWN MIX”第4弾をリリースする。

リリース後、即ソールドアウトとなった前作VOL.3の世界観に連なる内容となっている今作は架空の映画をコンセプトとし、カントリー、ケルト音楽、フォークミュージックを横断した68分間のMix作品に。リリース資料によれば“春の訪れを告げる、鮮烈なるACID FOLK大地讃頌”なのだそう。こちらもあわせてチェックしてみてほしい。

 

<RELEASE INFO>

Artist:Free Babyronia / Ramza
Title:GOOPY DRY
配信開始日:2020年2月27日
Format:Digital
Label:AUN Mute (http://www.aunmute.com)
品番:AUN 013

 
Tracklist
1. A Killer – Free Babyronia
2. S.I.J.I.M. – Free Babyronia
3. SUNNY DAY – Ramza
4. Shine on, straight (New Suburb) – Ramza

ArtWork:VUG

 
サブスクリプション:https://lnk.to/goopydry 
アルバムサイト:https://www.aunmute.com/aun-013 
 

Artist:  RAMZA
Title:  K-TOWN MIX VOL.4
Format: CD
発売日: 2020年3月11日(水)

Price: 1500円(税抜)
品番: KTWN-004

Free Babyronia
ペルー、リマ出身。名古屋を拠点にライブ活動を行い、様々な名義で創作活動を行う。2012年にレーベル “AUN Mute” を設立。Campanella, Nero Imaiなどラッパーへのビート提供や、Red Bull Music Academy Bass Campへの参加、イギリスの大型フェスBlocが主宰したドキュメンタリーフィルムに楽曲を提供、日本科学未来館で行われたインスタレーション「INSIDE」のサウンドデザインを担当するなど活動は多岐に渡る。2018年にFull Album「Parade」をAUN Muteよりリリースする。
 
Ramza
名古屋を拠点とするBeat maker、Collage作家。作り出す音像は正に先進気鋭であり、ジャンルを問わず多くの聴衆の琴線を振り出しに戻した。数多くの映像作家からは映像喚起力抜群の音楽と評された。
2017年、AUN MuteよりFull Album「pessim」をリリース。2018年、東京, 六本木の”21_21 DESIGN SIGHT”で開催された「都市写真-ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」では、Takcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントからCampanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々のラッパーへのビート提供。BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌、等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。 2019年、Mini Album「sabo」をリリース。

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー